i-common

PC管理方法や顧客情報の管理、セキュリティソフトの選別や導入など、
「セキュリティ」って、結局何をどこからはじめたらいいのか分からない。

専任者をつける規模ではないものの、対策は必須となってきた中、
自社のセキュリティレベルはどの程度なのか。

今回は国内でも有数のプロフェッショナルを招き、
これからセキュリティ施策の実施を検討される方を対象に、
どうすれば限られたリソースで最大の効果を得られるのか、課題解決型のセミナーを実施します。

セミナー後はIPA発行のチェックシートを利用し、その場で簡易アセスメントも行います。
※IPA・・・情報処理推進機構の略称。経済産業省所管の政府実施機関として2004年に発足。

日時 2017年6月26日(月)18:00~20:00  
会場
〒100-6328 東京都 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
・運転免許証、健康保険証など本人確認ができるもの
※丸ビルにご入館いただく際にご提示ください。
参加費
定員 30申込受付中
対象 経営者・経営企画・社内情報システム・総務の皆様 
主催 株式会社インテリジェンス エグゼクティブ事業部 i-common 統括部
共催
協賛
内容 【セミナーアジェンダ】
・17:45-18:00 開場~受付開始
・18:00-19:00 講演「サイバーセキュリティ対策 最前線」
        (通常の業務を行う上での情報管理方法や、事故が発生した際の対応方法、
        人材の育成方法について)
・19:00-19:30 現状の簡易アセスメント(IPA発行のチェックシートを利用)
・19:30-20:00 質疑応答

【定員】30名
※1社につき、最大2名様までのご参加となります。何卒ご了承くださいませ。
※弊社競合となる企業様のご参加はご遠慮させていただく場合がございます。

【登壇者紹介】
平原伸昭氏(ひらはら・のぶあき)
トレンドマイクロ株式会社にて、15年以上にわたり情報セキュリティ分野に従事。
不正プログラムに関する動向や解析、サイバー攻撃、サイバー犯罪、
コンピュータに残された痕跡情報調査の分野に精通し、多くの企業や政府、団体に
セキュリティ事故への豊富な対応経験を持つ。
独立後は、主にITの利活用に向けた社内整備やセキュリティ全般にわたる専門家として活動。
備考

お問合わせ

i-common 事業推進部 清水
03-6370-8364